MENU

ブライダルエステ・ブライダルシェービング専門店ワヤンサラ

ブライダルエステ・ブライダルシェービング専門店ワヤンサラ銀座・新宿・麻布十番・横浜・梅田・なんば

ご予約

STAFF BLOGスタッフブログ

  • HOME
  • スタッフブログ

2017年06月11日 16:42:09 テーマ: ビューティー

夏の肌のべたつき、実は乾燥が原因かも?

5635b_1495_f257a0c5_53f36a16
こんにちは!新宿店の安田です!

いよいよ六月に突入しましたが、
例年にないほどの猛暑日が続いておりますね
朝の出勤時は汗を垂れ流しながら
毎日お店に向かっております!(笑)
皆様くれぐれも体調にはお気を付けください

 

ここで突然ですが、質問です!!
夏に挙式を控えた花嫁様の中で
以下の項目に当てはまる方、いらっしゃいませんか??

☑冬は乾燥肌なのに、夏になると脂性肌になる。

☑夏になると、肌が汗や皮脂でべたつく・テカる。

☑夏は、冬の時のような保湿は必要ないと思う。

☑さっぱり系のクレンジングや洗顔料を使っているのに
肌のべたつきが改善されない。

☑毛穴が開いて、肌がごわつく。

☑肌全体べたつくのに肌が突っ張っている気がする。

以上の項目に一つでも当てはまったという方・・
もしかすると【インナードライ肌】かもしれません・・!!!

 

【インナードライ肌ってどんな肌?】

インナードライ肌とはまさに、
先程の項目に当てはまる症状が出たことのある肌です!
なんと日本女性の約8割が「インナードライ肌」と言われています。

しかしこのインナードライ肌の怖いところは
ほとんどの方が無自覚であるという事!

それもそのはず。
冬=乾燥、夏=べたつき・テカりの印象が強いからです。

夏場だと皮脂や汗がたくさん出るからといって
それはお肌がしっとり保湿された状態、
という事にはならないんです!!!

夏こそ保湿!!です。

【インナードライ肌の原因って何??】

理由は外的なもの内的なものと様々ありますが、
主な理由は外的要因の
①夏の強い紫外線のダメージ
②冷房による部屋の空気の乾燥
③夏場に限った誤ったスキンケア
(皮脂を取りすぎてしまうコスメの使用など)

等が挙げられます。

これらが原因で肌内面は乾燥してしまい、
乾燥を補おうと過剰な皮脂分泌が起こるため
内側はカサカサ、外側はべたつくといった
アンバランスな肌になってしまいます。

だから、外側のべたつき・テカリを抑えるには
内側を保湿することが一番の近道であり、
夏場に特に保湿が必要だという理由です!

【インナードライ肌を改善するには?】

インナードライ肌を改善するには、
①肌内側の角質層を水分でしっかりと潤わせること。
②その水分が蒸発しないように、外側から乳液等で
しっかりと蓋をしてあげること。
が必要です!!

ワヤンサラでは、そんなお悩みをお持ちの
夏場にお式を控えた花嫁様を全力サポートできる
ブライダルコスメもご用意しております!

インナードライ肌はもちろん、
ニキビ肌・乾燥肌・敏感肌やお顔に限らず背中ニキビ等の
ケアにも効果的です

お肌のお悩みや気になった方は
スタッフまでお尋ねください!詳しくお答えします

夏場の肌トラブルに負けない
美肌花嫁様を目指しましょう!

 

 

新着記事

カテゴリー

月別アーカイブ

お電話

ご予約をお待ちしております

どんな些細な事でもお気軽にご連絡下さいませ

営業時間

平日 11:00〜22:00 (電話受付21:00まで)
土曜 11:00〜21:00 (電話受付20:00まで)
日・祝 10:00〜20:00 (電話受付19:00まで)
麻布十番店のみ、全日11時~22時(電話受付21時)
無休
理想の体を作る集中エステお試し体験トライアル
ボタニカル・サイエンススキンケア化粧品