MENU

ブライダルエステ・ブライダルシェービング専門店ワヤンサラ

ブライダルエステ・ブライダルシェービング専門店ワヤンサラ銀座・新宿・麻布十番・横浜・梅田・なんば

ご予約

STAFF BLOGスタッフブログ

  • HOME
  • スタッフブログ

2017年07月13日 18:20:05 テーマ: ビューティー

日焼け止めのSPF、PAと肌の相性!

hiyake_woman

こんにちは、新宿店清水です。

毎日、蒸し暑くて日差しの強い日々が続きますね

夏の必需品、日焼け止めはちゃんと使ってますか?

花嫁様に紫外線は大敵です‼!

紫外線は一年中降り注いでいますので、本来なら季節問わず使い続けて頂きたいのですが

特に夏は日差しの強さが気になって、日焼け止めを使用される方が増えてきますね。

たくさん種類のある日焼け止め…。

ちゃんと自分の肌、要望に合わせたものを選べていますか?

日焼け止めって肌に合わない…肌荒れしてしまうそんな方もいらっしゃいます。

化粧品にも日焼け止め効果のあるものが多くありますが、

SPF、PA++の意味、改めておさらいしましょう!

ご自身に合う日焼け止めを見つけましょう

 

SPF○○…数字の意味は?

紫外線を浴びた後、肌は赤くなったり、黒くなりますよね。

SPF肌が赤くなる時間何倍に長く出来るかを表したもの。

SPF30なら、肌が赤くなる時間を30倍に伸ばす、という意味。

肌を赤くする、UVB波を抑える指数も目安になります。

例えば、日焼けをして肌が赤くなるのに20分程度かかる人が

SPF30の日焼け止めクリームを塗った場合、

20×30 = 600分。約10時間程度の日焼け止めの効果が期待できるということに。

PA++の意味は?

PAは、肌が黒くなるのを防ぐ指数。

肌を黒くするUVA波を防ぎます。

PA+、PA++、PA+++…と、

+値が多いほど防御指数が高くなります。

強い方が良い…わけではありません!

日に焼けたくないからと、ただただ数値の大きいものを使用してみる…。

それではいけません!

日焼け止めは数値が高いものほど肌にかかる負担が大きいのです。

レジャーや屋外でのスポーツなど、紫外線を多く浴びる場所には

数値が高いものを使っても良いですが、日常生活や通勤の際には

SPF20~30程度のものでも十分なことも。

日焼け止め効果を持たせるコツ

蒸し暑い夏は汗で日焼け止めも流れてしまいます

こまめに塗り直す事が一番のポイントです!

テクスチャーの軽いものなら、塗り直すのも簡単です。

普段使いならジェル状のものなど、さっと塗れてオススメです

顔にはスプレータイプなど、メイクの上から使えるので便利です!

日焼け止めが肌に合わない…

日焼け止めを塗ると乾燥したり、肌トラブルが出てしまう方もいらっしゃいます。

紫外線吸収剤は肌に負担がかかるものなので、

数値の低いものにしてみたり、子供用や敏感肌用に作られている

日焼け止めを試してみるのもおすすめです。

どうしても肌に合わない…では、日焼け止めが入っていない化粧下地を塗って

その上から日焼け止めを塗るのもアリです!

肌に直接紫外線吸収剤が触れないよう、コーティングされているものなどもあります。

自分に合った日焼け止め&効果的な使い方を、ぜひ探してみてください

biyou_kesyousui

日差しを浴びたなぁ…と思ったら、夜は化粧水でしっかりと保湿して

肌を休ませてあげてくださいね。

新着記事

カテゴリー

月別アーカイブ

お電話

ご予約をお待ちしております

どんな些細な事でもお気軽にご連絡下さいませ

営業時間

平日 11:00〜22:00 (電話受付21:00まで)
土曜 11:00〜21:00 (電話受付20:00まで)
日・祝 10:00〜20:00 (電話受付19:00まで)

無休 年末年始休暇:12月31日~1月3日(4日間)
理想の体を作る集中エステお試し体験トライアル
ボタニカル・サイエンススキンケア化粧品