MENU

ブライダルエステ・ブライダルシェービング専門店ワヤンサラ

ブライダルエステ・ブライダルシェービング専門店ワヤンサラ銀座・新宿・麻布十番・横浜・梅田・なんば

ご予約

STAFF BLOGスタッフブログ

  • HOME
  • スタッフブログ

2015年02月06日 20:07:36 テーマ: 美容情報・アドバイス

恵方巻き~♪

みなさまこんにちは。

昨日、今日は大雪…という天気予報もはずれ、少しさみしさを感じている、
池袋店眞庭です。

とはいうものの、電車など生活に支障がなかったので一安心です。

地域によってはたくさんの雪が振っている地域もあるというニュースも聞きますので
みなさまが今日も無事に1日を送られていることを願っております。

さて。
2月3日といえば…節分!ですよね

私、今年、初めて恵方巻きというものに挑戦してみました

t02200293_0480064013210461288

3日のお昼休みの私です(´∀`)笑

みなさまも3日は、恵方巻きや豆まきはされましたか?
1本食べきるまで話せないというのは、なかなかつらいものなんですね!笑

恵方巻きは、丸かぶり寿司ともいわれ、江戸時代末期から明治時代初期において、 大阪の商人による商売繁盛の祈願事として太巻きを食べるようになったそうです。

●太巻きを鬼の金棒に見立てる → 「邪気をはらう」
●切らずに長いまま太巻きを食べる → 「縁を切らない」
●太巻きにたくさんの具を包みこむ → 「福を巻く」

このような意味が含まれ、豆まきと同様に祓鬼来福の祈念を行うものとされ、節分で食べるようになったようです。

巻き寿司は福を巻き込むと言われています。地域によって具材の違いがあるようですが、縁起が良いということで七福神にちなんで7種類の具材を使って巻くことが多いそうです。

1.うなぎ ・・・恵比寿(漁業の神)
2.酢飯 ・・・大黒天(農業の神)
3.桜でんぶ ・・・毘沙門天(赤い神鬼の赤を表す)
4.きゅうり ・・・弁才天(唯一の女性花咲く神)
5.しいたけ ・・・福禄寿(子宝を叶える神)
6.かんぴょう ・・・寿老人(細く長く長寿を願う神)
7.厚焼き玉子 ・・・布袋(家族円満、金運の神)

 

恵方巻きっていろんな意味が込められていたんですね!

せっかくなら…と近くのお寿司屋さんで買ってきたので、とてもおいしくいただきました

新着記事

カテゴリー

月別アーカイブ

お電話

ご予約をお待ちしております

どんな些細な事でもお気軽にご連絡下さいませ

営業時間

平日 11:00〜22:00 (電話受付21:00まで)
土曜 11:00〜21:00 (電話受付20:00まで)
日・祝 10:00〜20:00 (電話受付19:00まで)
麻布十番店のみ、全日11時~22時(電話受付21時)
無休
理想の体を作る集中エステお試し体験トライアル
ボタニカル・サイエンススキンケア化粧品